• トップページ
  • 活用事例
  • 0163 多品種・多サイズな建材を効率よく保管できる棚板付きラック(株)ハウス・デポ関東 埼玉東営業所

活用事例

2015年10月01日12:56:PM 公開

0163 多品種・多サイズな建材を効率よく保管できる棚板付きラック(株)ハウス・デポ関東 埼玉東営業所 様

所在地 埼玉県八潮市

納品日 2014年08月

after.gif 20151001 (株)ハウス・デポ関東 埼玉東営業所 20151001 (株)ハウス・デポ関東 埼玉東営業所 line.gif befor.gif 20151001 (株)ハウス・デポ関東 埼玉東営業所 line.gif

□ 業種 : 住宅用建材販売

□ 設置場所 : 商品倉庫内の保管・作業スペース

□ コメント : 当社は、建材メーカーから邸別でパーツ毎に入荷された商品を、当現場の進捗状況に合わせて
順番を入れ替えて出荷されています。

邸別に梱包された商品は高さや大きさなど荷姿が不揃いになるため、直接積み重ねることができず倉庫の高さが
十分にあっても平置きで保管するしかありません。
納期の順番で商品を並べていくと納品日が遅い商品は倉庫の奥側になります。
そのため天候や現場の進捗状況で出荷日の入れ替えが発生すると、奥側に置いてある商品を取り出すのに手前の
商品を全て移動させなくてはならず、必要以上のフォークリフト作業が発生していました。

そこでこの問題を解消するため、不揃いの商品を積み重ねて倉庫の高さ方向を有効活用できるピッカー750を、
邸別商品を木製パレットに載せた状態で収納できる棚板仕様でご採用いただきました。

倉庫の面積を効率的に使えるラック配置をしたことで、一時仕分けスペースも確保した状態で、これまで同作業に
掛かっていた時間と比べて、最大1.5時間(作業員1名)短縮する事ができました。
この短縮時間はラック導入前のご提案時にシュミレーションした結果とほぼ同じでした。

ゴーリキはお客様に合わせたラックを製作すると同時に、お困りになっている問題の改善もご提案いたします。
倉庫運営でお悩みの際はお気軽にご相談ください。

 

この事例のPDFをダウンロードする

用途 邸別配送建材の一時保管及び仕分け

0159 在来・金物プレカット工場の材料仮置きと製品保管用ラック ナカザワ建販株式会社 和歌山第2工場 様 0165 材料・製品の陳列を兼ねた保管ラック (株)斎藤木材工業 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問