活用事例

2018年09月21日01:31:PM 公開

234 トラックドライバーの拘束時間を短縮する為のラック A社 様

所在地 滋賀県

納品日 2018年06月

case20180921-01.jpg case20180921-02.jpg

1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

昨今のトラック業界の人手不足に加え、労働基準の厳罰化が施工され、拘束時間を超過した場合、
翌日の労働が制限される為、今までのような積込作業の順番待ちを短縮する必要があった。

2.困っていたのは誰ですか?
経営者

3.どうする事でそれを解決しましたか?
トラック1台分の荷量を1基のラックで解りやすくアドレス管理し、邸別荷を探す時間をほぼゼロにする事で解決しました。
よりシンプルに解りやすく管理出来る為、材料の出荷ミスも構造上防止する事が出来ました。
又、部材毎で棚を分けている為、従来のような積重ね状況も改善し、
庇を取り付ける事で材料の焼けも防止する事が出来ました。

4.この案件のセールスポイントは?
10㎡以内の屋根
高層積載
アスファルト床対応
屋根付き
労働時間短縮

用途 邸別荷のアドレス管理を容易にする棚

233 製材製品を屋外保管するための屋根付きラック A社 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問