活用事例

2021年09月23日03:28:PM 公開

361 家畜用飼料倉庫の湿気対策のための大型シーリングファン A社 様

所在地 三重県

納品日 2021年06月

case20210923-01.jpg case20210923-02.jpg

1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

飼料を保管している倉庫は窓が無く、空調も付いていなかったため、
湿気が溜まりやすい場所となっていました。

床からも湿気が昇り、飼料を痛める原因となってしまっていました。
そのため何か湿気対策として使えるものはないかと探されていました。

2.困っていたのは誰ですか?
倉庫担当者

3.どうする事でそれを解決しましたか?
倉庫の天井に取り付ける大型シーリングファンを導入することで、
倉庫内で空気を循環させ、湿気が滞留しないようにしました。

湿気は床付近に溜まっていたため、空気が循環することで湿気が飼料を覆わず、
カビなどが発生しにくくなりました。

4.この案件のセールスポイントは?
湿気対策以外に、主要な機能として熱中症対策にもなります。
また、ファンの逆回転も可能なため、天井付近の暖気を下すことで冬季でも使っていただけます。

5.この案件の設置場所は?
家畜用飼料保管倉庫天井

用途 家畜用飼料倉庫の湿気対策

323 地上16mからのそよ風を作業現場へ届けます A社 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問