• トップページ
  • 活用事例
  • 252 長尺銅板を収納するための電動スライドラック 共同カイテック(株) 神奈川技術センター

活用事例

2019年03月01日11:28:AM 公開

252 長尺銅板を収納するための電動スライドラック 共同カイテック(株) 神奈川技術センター 様

所在地 神奈川県

納品日 2018年11月

20190301case-01.jpg 20190301case-02.jpg

 

20190301case-03.jpg 20190301case-04.jpg

 

1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

電力斡旋システムに用いる銅板は長く重量もあり、重ねて置くことも難しい材料です。
倉庫内での荷役は天井クレーンを使っており、通常のラックには収納できません。
天井クレーンを使い、空間効率を上げる策を探されていました。

2.困っていたのは誰ですか? 

営業担当者

3.どうする事でそれを解決しましたか?
電動で各段の台車がスライドして出てくるラック、GS3000を導入していただきました。
これにより、重ねて保管できなかった銅板を多段保管できるようになり、空間を有効活用できるようになりました。
さらに、高価な銅板を傷つけることなく安全に収納することもできます。

4.この案件のセールスポイントは?
お客様の作業動線を考慮した設置レイアウトを設定し、安全性を確保するための進入センサーを取り付けました。

用途 電力斡旋システムを構成する長尺銅板の保管

247 半製品の保管運搬へ汎用可動式バーラック (株)マルサン 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問