活用事例

2021年07月29日03:24:PM 公開

357 集塵機のおが粉飛散防止用カーテン A社 様

所在地 福島県

納品日 2020年03月

case20210729-02.jpg case20210729-01.jpg

1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

お客様は,木材の切断やホゾ穴加工した時に発生する
おが粉を集塵機にて回収しており、
そのおが粉が風などで飛散しないように対策を行いたい
とのことで問い合わせを受けました。

2.困っていたのは誰ですか
経営者

3.どうする事でそれを解決しましたか?
集塵機の前にテントシート生地でカーテンを取付、
カーテンは角パイプの芯材を入れられる構造で閉めた際に
床へ落としピンで固定することにより、
風や暴風雨などでカーテンが揺らがないようにいたしました。

開閉も容易に出来るため、おが粉の回収時にも簡単に開け閉め可能です。

4.この案件のセールスポイントは?
集塵機の間口が、おが粉回収車両の幅で設定されているため、
全面の開口の有効が必ず必要でした。

ゴーリキのカーテンはオーダーメイドのため、
開口に合わせて製作し、開けた際にもカーテンが車両に干渉しないよう
柱の外側にまとめられるようにいたしました。

5.この案件の設置場所は?
集塵機

用途

349 両側から開口できる雨避け風避け芯材カーテン A社 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問