• トップページ
  • 活用事例
  • 314 雨が吹き込む下屋部分に芯材カーテンを取り付けて簡易倉庫に (株)田中材木店 工場部

活用事例

2020年07月23日03:25:PM 公開

314 雨が吹き込む下屋部分に芯材カーテンを取り付けて簡易倉庫に (株)田中材木店 工場部 様

所在地 熊本県

納品日 2018年10月

case20200723-01.jpg case20200723-02.jpg


case20200723-03.jpg case20200723-04.jpg

case20200723-05.jpg


1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

工場内のスペースでは完成品や出荷準備品を全て保管する事が出来ず、それらの保管を敷地内で検討しており、簡易倉庫化する方法はないか?と相談を受けました。

2.困っていたのは誰ですか?
倉庫担当者

3.どうする事でそれを解決しましたか?
強い雨が降ると吹き込む構造の工場に隣接する下屋に芯材カーテンを装着し、
全天候対応の簡易倉庫にする事で新たに倉庫を建設する事なく既存スペースの改良で解決しました。
材料保管スペースが不足して屋外に雨さらしになっている完成品を雨から守る事によって荷捌き場のスペースを別にとる事も可能となります。

4.この案件のセールスポイントは?
既存スペースの改造方法の1つとしてご検討下さい。
低価格で短工期、既存スペースでの収納率アップを実現します。又、下屋を倉庫の一部に使う事により、社内物流の動線改善にも繋がります。

5.この案件の設置場所は? 
工場壁面に隣接している下屋部分に芯材カーテンを装着

用途 倉庫に入りきらない荷物を保管する為のスペースを創設する為の方法

308 屋外で軽作業をする為の移動式テント(熱中症・雨天時対策) A社 様 315 倉庫外の製品を急な雨から守る移動式簡易テント (株)昭栄製作所 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問