• トップページ
  • 活用事例
  • 318 公園や道路に使われるベンチ・手摺等の出荷前品保管のための棚板付きバーラック A社

活用事例

2020年08月20日02:33:PM 公開

318 公園や道路に使われるベンチ・手摺等の出荷前品保管のための棚板付きバーラック A社 様

所在地 埼玉県

納品日 2020年06月

case20200820-01.jpg case20200820-02.jpg

1.お客様がゴーリキに相談した理由は?

お客様の扱う製品は多岐に渡り、納品先ごとに一つの梱包で出荷しています。

今まではパレットラック(重量棚)に出荷前の製品梱包を保管していましたが、
荷姿が様々で一定の大きさを持たないため、ラックに収納した時に多くの隙間ができてしまいます。
それらを圧縮し、無駄のない製品保管を考えるべく、バーラックを検討されました。

2.困っていたのは誰ですか?
工場担当者 

3.どうする事でそれを解決しましたか?
荷物の大きさによらずどこでも収納が可能な、棚板を付けたバーラックを導入しました。
バーラックは前面に柱が無く、さらに棚板を付けることで間口にとらわれない保管場所が出来上がります。

4.この案件のセールスポイントは?
定尺、長尺、不定形等、荷姿に合わせて適切なラック運用によって作業性、収納効率を大きく向上させています。
既存の重量棚には定尺のパネルなどを収納することで、既存の設備も無駄にしません。

5.この案件設置場所は? 
製品及び材料保管倉庫内壁面

用途 木製品・アルミ製品・照明等の出荷前一時保管

317 内装建材を保管するためのバーラック A社 様
納品事例トップへ
  • 活用事例
  • 会社案内
  • ラックのご提案
  • よくある質問